“健康を支える科学の水”を提供する電解水素水整水器のパイオニアを支える技術

当社は株式会社日本トリムの電解水素水整水器の製造工場として1990年に設立、1996年には日本トリムの子会社「株式会社トリムレクトリックマシナリー」として独立しました。
日本トリムの電解水素水整水器は、マーケットシェアナンバー1!
そんな、ナンバー1製品を生み出す拠点がここ、高知県南国市に位置するトリムエレクトリックマシナリーの工場です。
自然豊かな場所に位置する当工場は、医療機器製造工場として、GMP規格※にのっとったISO13485またISO9001※を取得。
管理医療機器である電解水素水整水器の製造工場として、万全の体制を整えています。
トリムエレクトリックマシナリーでは、医療機器としての基準はもちろん、日本トリム独自fontの厳しい基準に基づいた、高機能・高性能の製品を製造しております。
部品の受け入れから検査、梱包、出荷まで多くの検査項目を設け、長く、安心して皆様にお使いいただける製品づくりを徹底して行ってまいります。
また、皆様により快適に整水器をお使いいただけるよう、新たな製品の開発はもちろん、安全性や有効性を高めるための技術開発、品質管理体制の向上などにも努めてまいります。

※GMP規格: 医薬品、医療機器などの品質確保のために遵守、実践すべき規則(Good Manufacturing Practiceの略称)
※ISO13485、ISO9001:ISOとは、工業分野の国際標準規格。中でもISO13485は、医療機器の品質標準規格。

株式会社トリムエレクトリックマシナリー外観

株式会社トリムエレクトリックマシナリー

〒783-0060 高知県南国市蛍が丘1-5-2
Tel.088-804-8510 Fax.088-804-8508